2016-01-30

59歳男性・I.Gさん(仮名)のねずみ駆除の体験談

ねずみ駆除は自分でもできると考えていましたが、結果として業者さんに頼んで正解でした。ねずみ駆除といえば粘着シートや殺鼠剤が思い浮かび購入してみたのですが設置場所がよくなかったのかまったく捕まえられませんでした。特に殺鼠剤については友人の体験談も踏まえていくつか設置したのですが役には経っていません。また、粘着シートも同じような結果であり、ねずみ駆除は自分では大失敗しました。夜間のねずみたちの騒音に我慢できなくなり、業者さんに依頼しました。現場確認の際、自分で粘着シートや殺鼠剤を使ったことを伝えると、場所が違うということでやはり素人には難しいのだと思います。現場確認ののち、業者さんが粘着シートや殺鼠剤を利用しているのを見ていると私とは全く違う場所に設置していました。場所について聞くと通り道だけではダメだということでした。結果としてたくさんの小さなねずみが捕獲出来たようです。大きなねずみがいるかと思ったら数が多いだけで比較的小さなねずみが多かったようです。ただ、ねずみ算とも言われますので成長して大きくなれば被害は計り知れなかったと教えてもらいました。依頼して数日で結果が出たので驚きと専門家は違うのだとつくづく思いまいた

ネズミ駆除

Posted in 日記Comments Closed 

 

2016-01-28

排卵検査薬で自分のバイオリズムを知ることのおすすめ

女性の身体はホルモンに影響されやすい非常にデリケートな身体です。しかもそのホルモンは1カ月の中で増えたり減ったりと目まぐるしい動きを見せます。その時に自分のバイオリズムを知っておけば、単なる体調不良なのかホルモンの変化による体調の変化なのかを知ることが出来ます。
生理前にはイライラしたり気持ちが沈んだりする月経前症候群という名前も付いている症状が出てくるので分かりやすいと言えば分かりやすいですが、排卵前にも強い眠気を感じることで身体が怠く感じたり酷い頭痛に悩まされる人もいます。また卵巣部分のお腹が痛む排卵痛を感じる人もいるでしょう。この様な排卵に伴う症状は紹介されることが少ないので、排卵時の深い症状を体調不良だと思う人もいるでしょう。これらの排卵の症状は通常2~3日で治まることも分かっています。排卵前の症状を緩和させるにはセロトニンが多く含まれる豆腐やバナナを食べると良いとされます。また排卵痛が酷く生活に支障を与えてしまうなら、ピルを使うことで治療することが出来るとされています。
排卵検査薬を使い自分の生理と排卵のバイオリズムを知ることで正しい対処法を取ることが出来ます。排卵検査薬は妊娠を望むためだけに使うのではなく、自分の身体のことを知るためにも使うことも出来ます。

排卵日検査薬 通販

Posted in 健康Comments Closed 

 

2015-12-25

これからもずっと飲み続けたいです

私は夫婦揃ってグルコサミンを利用しています。妻が最初に飲み始め、良かったからと私にもすすめてくれました。私は今まで、ファーストフードなどを良く食べるという不健康な食生活を送っていましたお酒もけっこう飲んでいましたし、タバコも吸っていました。自分でもこの生活だと長く生きられないだろうなと思っていましたが、我慢して長生きするよりもやりたいことをやって早く死ぬ方がいいと思っていました。
そんな私がなぜグルコサミンを飲み始めたかというと、関節が痛み出してきたからです。やっぱり苦しんで死にたくないなと思いました。
そこで私は、食生活に気を付けるようになりました。そして、サプリメント等も少しずつ取り入れるようになりました。こういうものは女が飲むものと思っていたので、最初は抵抗もありましたが、会社の同僚だった人も飲んでいるということがわかり、抵抗がなくなりました。グルコサミンは、そんなサプリメントの一種です。
だんだんと以前より体が軽くなってきたように思います。たまには暴飲暴食もしますが、健康でいられることの幸せを感じるようになってきています。これからもずっと飲み続けて、最後までやりたいことができる体でいたいです。

グルコサミンサプリ

Posted in 健康Comments Closed 

 

2015-12-19

腸内フローラ改善への効果:ミドリムシ

人間の腸内には100兆個もの腸内細菌が存在しており、これらの生態系を腸内フローラと言います。腸内フローラは大きく分けると善玉菌と悪玉菌、日和見菌から形成されています。美容や健康に様々な影響を持ち、ガン予防にも関係があります。しかし不規則な生活やストレスなどが原因で、腸内フローラのバランスが崩れると、増加した悪玉菌によって体にトラブルが発生します。そこで、ミドリムシが腸内フローラを整えるとして注目を集めています。悪玉菌を抑制するためには、善玉菌を増やす必要があります。食事から摂取した脂肪やコレステロールは善玉菌に良くないものですが、ミドリムシに含まれる特殊成分のパラミロンと、植物由来成分のクロロフィルがこれらの有害物質を除去します。そして綺麗な腸の中で活発に働くのが、有胞子性乳酸菌です。有胞子性乳酸菌とは、生物が死ぬ環境下であっても生き延びるために変化した乳酸菌のことで、胃酸を浴びても死滅しないで腸まで届きます。乳酸菌のような善玉菌を活性化させることで有名なのは、オリゴ糖ですが、ミドリムシはオリゴ糖より乳酸菌を元気にする効果があります。現在では、錠剤サプリメントや、お菓子やヨーグルトなどの食品として気軽に摂取できます。

Posted in 日記Comments Closed 

 

2015-12-15

食事で腸内環境改善計画!キムチ

乳酸菌は、便秘などの原因となる腸内環境の乱れ改善に効果的な成分です。この乳酸菌が多く含まれている食べ物として有名なのはヨーグルトですが、実はキムチにも多くの乳酸菌が含まれています。キムチと一口に言っても様々な種類のものがありますが、多くの乳酸菌が含まれているのは、原材料表示の中に海産物が含まれているものです。海産物と一緒に漬ければ漬けるほど乳酸菌が増えるので、選ぶ際にはなるべく海産物が多く含まれているものを選ぶようにしてください。また、血行を促進させる作用もあるので、血流が良くなり腸内環境をより整えてくれます。キムチを用いたレシピでおすすめなのは、生野菜で肉と一緒に巻いて食べることです。乳酸菌は鍋やフライパンで加熱してしまうと失われる性質を持っています。そのため、炒め物にしたりすると効率よく乳酸菌を摂取することができなくなります。食べるときには、生のままご飯などと一緒に食べるか、野菜で巻いて食べるのがおすすめです。特に、食物繊維が豊富に含まれているレタスなどと一緒に食べることで、より腸内環境改善の効果が増します。ただし、食べ過ぎてしまうとかえって胃や腸を傷つけてしまうことがあるので注意してください。

Posted in 日記Comments Closed 

 

2015-12-12

便秘は肛門を傷つける!

便というのは、毎日するのが普通です。
便秘の人は、1週間くらい出ないことも多いですが、やっぱりそれではお腹が膨れて、辛くなってしまいます。
現在、市販薬にも良いお薬が沢山ありますので、あんまりひどい場合には、市販薬を飲んでみるのも良いですね。
しかし、市販薬を飲んだ場合、個人差はありますが、かなり効果が出る人もいれば、効果がない人もいます。
効果が出る人の場合、しばらくは便意が頻繁に襲うので、外出しようと思っている時などは、ちょっと面倒なことになってしまいます。
そのため、市販薬がききやすい人は、出来るだけ外出の予定がないような時に試してみる方が良いですね。
逆に市販薬を飲んでも何も効果がないとすれば、専門の病院で診察してもらうのが望ましいです。
やはり排便が1週間以上でなくなっている場合は、かなり便が固くなってしまい、出にくい状況になってしまいます。
こうなってしまうと、自力で出すことが難しいこともありますので、病院に任せたほうが、痔にならないで排便できる可能性があります。
自力で固い便を出そうとすると、やっぱりどうしても排便する時に肛門が傷ついてしまう可能性があるのです。
肛門が傷ついてしまうと、傷みを伴う排便になるので、その後も辛くなります。

Posted in 日記Comments Closed 

 

2015-12-01

成長ホルモン、成長期にはどれくらい出てるの?

成長ホルモンの分泌量は、成長期の頃がピークだと言われています。10代の頃でも70%ぐらいの分泌料なのですが、20代を過ぎるともう減少の一途をたどります。30代では10代の頃の約半分の分泌量になり、60代ともなればさらにその半分の分泌量となっていくので、子どもの成長にいかに成長ホルモンがとても大切なものなのかもよく分かるでしょう。老若男女問わず、時間的には夜10時から2時の間に分泌量が多くなっていますが、成長期でも同じようになっていますので、体作りや基礎体力を上げていくためには、この時間帯に子どももしっかり眠ってもらうようにしなくてはいけません。もちろん食事もたんぱく質を取るようにするのも大切ですし、ビタミンやミネラルもバランスよく摂取できるように野菜なども豊富に食べるようにしましょう。よく言われているアミノ酸ですが、食事から取るのが難しいようであれば、サプリメントも相談しながら活用すると成長ホルモンの分泌を促してくれます。ホルモンの分泌が滞りなく行われる事で身長も伸びますし、病気への抵抗力や免疫力を上げていきます。脂肪も燃焼してくれるので、太りやすい子は気をつけたいですし、今後の肥満予防のためにも成長ホルモンはとても大切なのです。

Posted in 日記Comments Closed 

 

2015-09-12

タイミング療法から人工授精へ

人工授精は不妊治療の中の一つです。
体外受精を行う前のステップアップのようなものと言えるでしょう。
男性の精子に問題がない場合は、タイミング療法でも人工授精でも妊娠率はあまり変わらないという話を聞いたことがあります。
ただ男性の精子が少ない、動きが弱いと言う場合には人工授精はとても効果的です。
精子をそのまま注入するのではなく雑菌を取り除き濃縮してから注入するので、受精する確率が上がるのです。
タイミング療法を何度行っても妊娠できない場合、いきなり体外受精に切り替えるのは不安ですよね。
なのでひとまず数回だけ人工授精を行い、それでもダメだったら体外受精に変更するのが一番安心かと思います。

体外受精の保険適用部分

体外受精って、全部全部健康保険が効かないって思われがちだけど、意外と健康保険が適用になる部分もあるんだよね。排卵障害の人は、排卵するために卵子を育てる注射も、部分的に保険適用になるクリニックもあるみたいだし。ホルモンの検査も、タイミングによっては保険適用になる場合もあるみたいだし。保険適用になるかならないかの判断は、素人だとわからないんだけど、思ったより体外受精って、費用はかからないかもしれないなと思えてきたこの頃。

排卵日検査薬

Posted in 健康Comments Closed 

 

2015-09-05

葉酸サプリの人気の理由

葉酸とは水溶性ビタミンの一種です。ビタミンは体とって必要不可欠な栄養で、様々な働きを担っています。その中でも葉酸は、遺伝物質であるDNAなどを構成している核酸の合成を担っている他、赤血球の合成、アミノ酸やたんぱく質の生成や促進効果があると言われています。また特に妊娠を目指している女性、妊娠初期にある女性は、この葉酸を摂取することが非常に重要だと言われています。これは、葉酸の作用が胎児の発育、健康に大きな役割を果たすためです。胎児の細胞分裂や神経発達が不十分ですと、神経管閉鎖障害などの神経障害の発症リスクは高くなります。葉酸の摂取は、その発症リスクを抑える効果があることが明らかにされています。そのため、推奨されている葉酸の摂取量を効率よく摂取することができる葉酸サプリは、特に妊婦さんの間では非常に高い人気を集めています。また最近では、葉酸には認知症の予防、改善にも効果があることが明らかにされています。外国で行われた実験では、葉酸を積極的に摂取した人は、そうでない人に対して記憶力の低下が見られなかった、また記憶力が向上していたと言う結果が出ています。また認知症の中でもアルツハイマー型に関して、葉酸には、その原因である特定タンパク物質のもととなる物質の発生を抑制する作用があると言われています。葉酸の作用から、脳の細胞や神経に働きかける効果もあるのでは、ともされています。そのため、体の健康だけではなく脳の健康を保ちたい人にも、葉酸サプリは人気を集めています。

葉酸サプリ

Posted in 健康Comments Closed 

 

2015-08-31

まつげ美容液の塗る回数ってどれくらい?

魅力的な目元を目指すのであれば、ロングなまつげは欠かせません。長くてフサフサと量も多いまつげは、目元の印象をグッと華やかなものへと変えてくれます。しかも、顔の印象まで魅力的にしてくれます。まつげ美容液を使って、魅力的な目もとを目指すことができます。まつげ美容液は、毎日使用することで、効果を発揮しやすくなります。むやみに塗るのではなく、必ず清潔な状態で塗布するのも大切です。汚い状態のところへ美容成分を加えると、逆効果になることもあります。洗顔をして、肌をきれいにして塗布します。塗る回数は、1日に朝と晩の2回塗るのがベストです。フェイスケアは朝と晩行いますから、一緒にまつげのケアも、朝と晩行うことです。朝はメイクがありますが、マスカラを塗ったあとに使用すすのではなく、洗顔後のまだメイク前に塗布します。洗顔後は、朝も晩も、清潔な状態ですから、美容成分が吸収しやすい状態になっています。このタイミングは逃すわけにはいきません。夜は睡眠時間にゴールデンタイムが入っていますから、必ず塗ってから睡眠に入ることです。まつげ美容液を塗るときには、塗りむらがないように塗るのも大切です。目に入らないように、丁寧に塗りましょう。

プレミアムアイラッシュ

Posted in beautyComments Closed